間接照明とは

コストプラン電球販売サービス照明・電球活用ガイド間接照明ガイド>間接照明とは

間接照明について

間接照明とは、照明器具から直接光を当てずに、光源を遮断するなどの方法により直接光を避けて、天井や壁などから光を反射させて間接光とする照明テクニックのことをさします。

 

間接照明の基礎知識

照明を直接当てるのと、間接照明にするのでは、間接照明が反射光で周囲を照らす事になる為、より柔らかい印象を与える事ができます。そのため、間接照明には高いリラックス効果があるとされています。
その他にも、間接照明では部分的に光を当てる事で、明るさの濃淡を作り出す事で、スペース全体に立体感を生み出す空間演出が可能になります。

これまで間接照明は、主に店舗などで雰囲気を出す為に使われてきましたが、近年では個人住居やオフィスなどでも利用され始めてきています。

間接照明の導入は比較的簡単ですが、勉強を始めると光の強さや光の性質などかなり突っ込んだ知識も必要になります。

当間接照明ガイドでは、この技法やテクニックなどについても事例を具体的に挙げながら解説を加えていきます。

 

間接照明関連ページ

間接照明とは
間接照明の基本テクニック
間接照明の応用テクニック
間接照明のリラックス効果
住まいの間接照明
間接照明おすすめグッズ

電球販売のランプカタログ

ランプカタログでは、白熱電球、蛍光灯、HIDランプ、LEDランプなどを格安で販売しております。
クレジットカードもご利用いただけますし、後払い(ご法人様のみ)も可能となっております。
>>蛍光灯・電球・ハロゲンランプ販売のランプカタログ

<特価商品の一例>
FHF32EX-N(定価1728円⇒360円)
FLR40SD/M/36(定価OPEN⇒198円)
※いずれも1本あたり