電球・ランプの明るさ

コストプラン電球販売サービス照明・電球活用ガイド照明・ランプの色>電球・ランプの明るさ

電球・ランプの明るさについて

人は光を「明るい」「暗い」というように表現しますが、この「明るさ」にも実は様々な表現があります。光の明るさについての様々な基準や表現などを解説していきます。

 

光の明るさの単位

光の明るさには「全光束(ルーメン)」「光度(カンデラ)」「照度(ルクス)」「明るさ感」などの様々な単位があります。ここでは、それらの単位はどのように出されていたり、どのような感覚を私達人間が持つのかを解説していきます。

・全光束(ルーメン)
・光度(カンデラ)
・照度(ルクス)
・明るさ感

 

照度と用途

照度(ルクス)は高すぎても低すぎても目には良くありません。それぞれの場所でそれに適した明るさ(照度)が必要となります。ここでは、JIS照度基準を基にして様々な場所ごとの適した照度を解説していきます。

 

 

電球販売のランプカタログ

ランプカタログでは、白熱電球、蛍光灯、HIDランプ、LEDランプなどを格安で販売しております。
クレジットカードもご利用いただけますし、後払い(ご法人様のみ)も可能となっております。
>>蛍光灯・電球・ハロゲンランプ販売のランプカタログ

<特価商品の一例>
FHF32EX-N(定価1728円⇒360円)
FLR40SD/M/36(定価OPEN⇒198円)
※いずれも1本あたり