FDL型コンパクト蛍光灯

コストプラン電球販売サービス照明選びの基礎知識蛍光灯コンパクト形蛍光灯>FDL型コンパクト蛍光灯

FDL型コンパクト蛍光灯とは

FDL型コンパクト蛍光灯とは、U字形の発光管を2本重ねて接合した蛍光灯のことです。大きさが一般の白熱電球とほぼ同じサイズとなりますので、従来の蛍光灯では実現ができなかった小型器具との組合せに適しています。

FDL型コンパクト蛍光灯は東芝では「ユーライン2」、松下電器(ナショナル)では「ツイン2」などの商標で呼ばれます。

 

FDL型コンパクト蛍光灯の種類と特徴

 

FDL型コンパクト蛍光灯販売情報

現在以下の型番が販売されております。全て三波長形となっており、色の種類については以下のように分類されています。

L・・・電球色
D・・・昼光色
WW・・・温白色
W・・・白色
N・・・昼白色


9W形
FDL9EX-L

13W形
FDL13EX-L
・FDL13EX-WW
FDL13EX-N
FDL13EX-D

18W形
FDL18EX-L
・FDL18EX-WW
FDL18EX-N
FDL18EX-D

27W形
FDL27EX-L
・FDL27EX-WW
・FDL27EX-W
FDL27EX-N
FDL27EX-D

上記リンク先は「電球通販コストプランショッピング」の商品ページです。なお、上記でリンクとなっていない商品についても取扱は可能でございます。必要な場合は「お問合せフォーム」より御連絡ください。

 

電球販売のランプカタログ

ランプカタログでは、白熱電球、蛍光灯、HIDランプ、LEDランプなどを格安で販売しております。
クレジットカードもご利用いただけますし、後払い(ご法人様のみ)も可能となっております。
>>蛍光灯・電球・ハロゲンランプ販売のランプカタログ

<特価商品の一例>
FHF32EX-N(定価1728円⇒360円)
FLR40SD/M/36(定価OPEN⇒198円)
※いずれも1本あたり