EFP型コンパクト蛍光灯

コストプラン電球販売サービス照明選びの基礎知識蛍光灯コンパクト形蛍光灯>EFP型コンパクト蛍光灯

EFP型コンパクト蛍光灯とは

EFP型コンパクト蛍光灯とは、小型の安定器(インバーター)を口金に内蔵させたスリムかつコンパクトな蛍光灯です。2005年度グッドデザイン賞受賞。

EFP型コンパクト蛍光灯は東芝では「ネオコンパクト」という商標で呼ばれます。なお、当電球の利用に関しては必ずEFP専用器具でご利用ください。

 

EFP型コンパクト蛍光灯の種類と特徴

 

EFP型コンパクト形蛍光灯販売情報

現在以下の型番が販売されております。全て三波長形となっており、色の種類については以下のように分類されています。

L・・・電球色
D・・・昼光色
WW・・・温白色
W・・・白色
N・・・昼白色


12W形
・EFP12EL
・EFP12EN
・EFP12ED

20W形
・EFP20EL
・EFP20EN
・EFP20ED

上記リンク先は「電球通販コストプランショッピング」の商品ページです。なお、上記でリンクとなっていない商品についても取扱は可能でございます。必要な場合は「お問合せフォーム」より御連絡ください。

 

電球販売のランプカタログ

ランプカタログでは、白熱電球、蛍光灯、HIDランプ、LEDランプなどを格安で販売しております。
クレジットカードもご利用いただけますし、後払い(ご法人様のみ)も可能となっております。
>>蛍光灯・電球・ハロゲンランプ販売のランプカタログ

<特価商品の一例>
FHF32EX-N(定価1728円⇒360円)
FLR40SD/M/36(定価OPEN⇒198円)
※いずれも1本あたり