HIDランプ

  HIDランプとは、High Intensity Discharge Lampの頭文字からつけられた総称で、高輝度放電灯ともよばれます。
コストプラン > 電球販売サービス > 照明選びの基礎知識 > HIDランプ

HIDランプとは


高圧ナトリウムランプやメタルハライドランプ・水銀灯などがHIDランプに属します。
ランプ一灯あたりの光束(あかるさ)が大きく大規模空間の照明に適しており、発光効率に優れ、長寿命によるメンテナンスの容易さなどが特徴です。

HIDランプの種類と特徴


HIDランプには様々な種類があり、それぞれで形状や特徴などもことなりますが、基本的な構造および原理はほぼ同じです。

HIDランプの種類

メタルハライドランプ
メタルハライドランプとは、水銀とハロゲン化金属(メタルハライド)の混合蒸気中のアーク放電による発光を利用したHIDランプ。 一般にハロゲン化金属にはヨウ化ナトリウムやヨウ化スカンジウムが用いられます。
高圧ナトリウムランプ
ナトリウムの蒸気を1.3*104パスカルとしたナトリウムランプ。蒸気圧を高くすることで、発光スペックの波長域が広がり、黄白色の発光を持ちます。演色性は低圧ナトリウムランプよりも良くなっています。
低圧ナトリウムランプ
ナトリウムの蒸気を0.5パスカルとしたHIDランプ。発光管にはナトリウムと少量のネオンガスやアルゴンガスを封入しています。橙黄色の単色であるため、演色性はありません。一般照明には不向きで道路やトンネルの照明に用いられます。
水銀灯
水銀灯はHIDランプの中でも最も一般的なタイプで、低ワットのものから高ワットのものまで様々なタイプがある。ガラス管ウチの水銀蒸気中のアーク放電により発生する光放射を利用した光源です。
・チョークレス水銀灯
安定器の働きをするフィラメントを内蔵した水銀灯をチョークレス水銀灯と呼びます。そのため、安定器が不要で直接電源を入れるだけで水銀灯照明が可能となるHIDランプです。

HIDランプマメ知識


HIDランプに関する、雑学的な情報を掲載しています。

HIDランプの技術的解説

HIDランプの構造
HIDランプ発光の仕組
HIDランプの特性
・HIDランプの安定器

HIDランプ購入(コストプランショッピング)


型番の見方。
頭のM,MF,HF,HRFなどの型番はHIDランプの種類をあらわします。

ただし、口金(E○○)については、現在のものと同じものを選ばないと照明器具と電球の接続ができませんので、注意してください。

HIDランプ 電球色色属性
特になし。

HIDランプ特殊属性
HIDランプの場合、口金(くちがね)の大きさに注意が必要です。

電球販売のランプカタログ

ランプカタログでは、白熱電球、蛍光灯、HIDランプ、LEDランプなどを格安で販売しております。
クレジットカードもご利用いただけますし、後払い(ご法人様のみ)も可能となっております。
>>蛍光灯・電球・ハロゲンランプ販売のランプカタログ
<特価商品の一例>
FHF32EX-N(定価1728円⇒360円)
FLR40SD/M/36(定価OPEN⇒198円)
※いずれも1本あたり
【公式】メルシーポットS-503(電動鼻水吸引器)NEWモデル!【送料無料】 (11,880円)
コストプラン > 電球販売サービス > 照明選びの基礎知識 > HIDランプ
ページの先頭↑

Copyright 2006-2017 costplan.jp Allrights reserved.
Supported by 楽天ウェブサービス